米子市でウェブサイト制作・集客ならブリッジング・ウェブ

ブリッジング・ウェブは鳥取県米子市を拠点にウェブ制作・ホームページ制作、集客のためのサポートを行なっています。写真・動画撮影、YouTubeを活用したプロモーションにも対応しております。

Photoshop不要?人物画像を無料で切り抜く『remove.bg』のAIが結構すごいかも!

画像に写っている特定の人物を切り取って別の画像と組み合わせるという加工といえば、最も有名なのがAdobeの『Photoshop』です。

ただ、最新版を使用するとなるとそれなりにお金がかかるので、個人的に利用するのは躊躇してしまうソフトでもあります。

『Adobe』動作スペックアップの次は価格アップ?2019年2⽉初旬から新価格へ

そんな『Photoshop』に負けぬ劣らずなレベルで、人物画像を切り抜ける無料のウェブツールが公開されました。

それがremove.bgです。

※海外のサイトのため英語表記となります。

何かと話題の「AI」を活用して、あっという間に人物画像だけを切り取ってくれる優れものです。

画像を用意して、サイト上にアップロードするだけの超簡単操作になっています。

remove.bgの使い方

remove.bg』の使い方ですが、まず公式サイトにアクセスを行います。

remove.bg_1そしてページ上部中央にあるSelect a photoというボタンをクリックします。

ファイルを選択する画面が立ち上がりますので、人物を切り抜きたい画像をお使いのPC内の画像から選びます。

remove.bg_2

すると数秒後には、先ほどの「Select a photo」ボタンの下に、アップロードした元画像と切り抜かれた人物画像が並んで表示されます。

remove.bg_3

本当に数秒で切り抜き完了です。笑

切り抜かれた画像の真下にあるDownloadボタンをクリックすると、画像を保存できます。

ちなみに、となりにあるenter a URLをクリックすると、画像選択でなく人物を切り抜きたい画像があるウェブページのURLから切り抜きを行うことが可能です。

実際に切り抜かれた画像を見ると、頭頂部の跳ねてる髪の毛までしっかり切り抜かれているのがわかります。

remove.bg_6

数秒でここまでできるってかなり凄い気がします。

ためしに、1人ではなく複数の人物の場合どうなるか試してみましたが、こうなりました。

remove.bg_5

複数の人物でもかなり高い精度で切り抜き可能なのがわかります。

細かいところを見れば、余計なものも一緒に切り抜かれていたりしますが、無料で秒速でこれだけのことをやってくれるのですから、今後さらなるクオリティアップが期待できるのではないでしょうか。

難点としては、画像のピクセル数が制限されているようで、500ピクセルまでになっています。

そのため、元の画像がいくら高画質だったとしても、切り抜かれた人物画像は解像度がかなり下がります。

そのため用途は限られそうですが、このレベルを無料で、しかも短時間で切り抜けるのはとっても便利なツールと言ってよさそうです。

おそらく、今後画像のサイズや解像度については改善がされていくと思われますので、『remove.bg』はブックマークしておいた方が良いかもしれませんね。

Return Top