米子市でウェブサイト制作・集客ならブリッジング・ウェブ

ブリッジング・ウェブは鳥取県米子市を拠点にウェブ制作・ホームページ制作、集客のためのサポートを行なっています。写真・動画撮影、YouTubeを活用したプロモーションにも対応しております。

iOS8.4のアップデートやってきた!日本でも定額聞き放題のAppleMusicが提供開始

applemusickaisi
 
Appleの宣言通り、iOS8.4の提供が始まりました。
 
今回のソフトウェアのアップデートは、ほぼ「AppleMusic」のためのアップデートと言ってもよいでしょう。
 
 
その他、iBooksの新機能や不具合の修正も含まれているとは言え、話題の「定額で聞き放題」の音楽配信サービス、AppleMusicありきのiOSアップデートです。
 
ios8.4kita
 
なんだかんだで、日本もアメリカと同時スタートとなり、喜んだ人も多いのではないでしょうか。
 
果たして、日本でどれくらい、今回のサービスが普及するのか注目です。
 

AppleMusic利用には、iOS8.4へのアップデートが必須

 
7月1日に日付が変わるとほぼ同時に提供が始まったとみられる、「iOS8.4
 
新しくスタートした、定額での音楽ストリーミングサービス「AppleMusic」を利用するには、iOS8.4へのアップデートが必須となります。
 
 
サービス開始時は、海外のアーティストはかなり多く配信されるようですが、日本のアーティストは、まだ少なめだそうです。
 
AppleMusicでは、数百万の楽曲が開始時点で提供されるそうで、ストリーミングは勿論、オフラインでの保存にも対応するようです。
 
 
利用するかどうかは別にして、AppleMusicがどのようなものか知りたくて、とりあえずiOS8.4にアップデートするケースも少なくないでしょうね。
 

AppleMusicの料金体系と無料期間

 
AppleMusicは、毎月の定額料金で聞き放題となりますが、その利用料金は以下のようになります。
 
個人向け:月額980円
 
ファミリーメンバーシップ:1,480円
 
こちらのプランでは、家族で最大6人まで利用出来ます。
 
ファミリー共有のグループを作成し家族を招待することが出来ます。
 
 
AppleMusicには、3ヶ月間の無料期間がありますので、時間をかけて吟味することが出来ますね。
 
Appleによると、今秋には、AppleTVやAndroidにも対応する予定だそうです。
 

検討を飛び越えてAppleMusicを契約してみました

 
ちょっと様子見などと思っていましたが、無料期間が3ヶ月もあるので、結局契約することにしました。
 
iOS8.4へのアップデートを完了すると利用できるAppleMusicですが、念のためにお伝えしますと、AppleMusicは、他のアプリのようにアイコンが追加される訳ではありませんので、従来からある「ミュージック」のアイコンから利用できます。
 
 
アップデート後にミュージックを開くと、このような従来とは違う表示になりますので、「AppleMusic別にいいよ」とい方は、下段の「マイミュージックへアクセス」で通常のミュージックリストに移動できます。
 
applemusicmuryou
 
 
「AppleMusic3ヶ月無料か、とりあえずタダなら試してみるか」
 
という方は、「3ヶ月間無料トライアルメンバーシップを開始」から進んでいください。
 
 
そうしますと、プランの選択画面になりますのでお好みで。
 
applemusickojin
 
そして、プランを選択した次の画面で、このような表示になります。
 
applemusic3kagetu
 
「980円で購入しますか?」とありますので、「え?無料じゃないの?」と思って、ここで躊躇して閉じてしまう人もいるかもしれませんが、あくまでトライアル期間なので、3ヶ月は無料ですから、購入で大丈夫です。
 
 
最後にAppleIDのパスワードを入れて完了です。
 
 
ということで、まずはAppleMusicがどんな感じのものなか、3ヶ月のトライアルでチェックしてみたいと思います。
 
しかし、3ヶ月の無料期間とは、太っ腹ですねAppleさん。
 
それだけサービスに自信があるのでしょうけど。
 
Return Top