米子市でウェブサイト制作・集客ならブリッジング・ウェブ

ブリッジング・ウェブは鳥取県米子市を拠点にウェブ制作・ホームページ制作、集客のためのサポートを行なっています。写真・動画撮影、YouTubeを活用したプロモーションにも対応しております。

モバイルフレンドリー適用でスマホでの検索への影響は?

mobiletaiouha

Googleが今年に入ってから公式に発表していた、モバイルフレンドリーという名の検索アルゴリズムのアップデートによって、スマホでの検索順位に「モバイル優先の要素を加える」という件。

4月21日にアルゴリズムが適用されて、今後、日本でもスマホでの検索結果に、これまでの比べてどれくらいの変動が起きるのか?

日々、チェックしていく必要があります。

ちなみに、今回のGoogleの検索アルゴリズムのアップデート「モバイルフレンドリー」は、あくまでも、スマホでの検索に対して影響を及ぼすものになります。

一応、現時点ではPCやタブレットでの検索での順位に影響を与えるものではないとされています。

そのためでしょうか?

日本国内に限らず、世界的にみても、まだまだ多くのウェブサイトがスマホに最適化されているわけではありません。

今回の4月21日のモバイルフレンドリーアップデートに間に合わせて、ウェブサイトのリニューアルなどに着手している企業や店舗様は、実はそこまで多くないのかもしれません・・・。

ただ、Googleが公式に発表している検索アルゴリズムのアップデートだけに、1日〜2日でどうこうはないようですが、今後スマホでの検索結果にそれなりの影響を及ぼすことは確実だと思われます。

急ぐべきか否かは、自社のウェブサイでの訪問者の割合が、PCとスマホでどれくらいの数値を示しているのかによっても変わります。

アクセス解析をチェックして頂いて、仮に御社のサイトへの訪問者の7割以上がスマホからの検索であるのならば、早急に手を打つべきでしょうし、PCからの訪問者が7割、もしくはそれ以上であれば、そこまで急を要する話ではないのかもしれません。

でも、一つだけ言えるのは、ウェブサイトに訪れてきた方が出来るだけストレスを感じない(悩まない)ですむように情報を見て頂けるようなサイト構成になっていることは大切です。

ssumahosaitekika

それが結果的にスマホ表示への対応になるのか?

PCサイトでも不便はないのか?

そのあたりを見直してみるためにも、今回のGoogleの検索アルゴリズム「モバイルフレンドリーアップデート」は、良い機会なのかもしれません。

ちなみに・・・・・

自社サイトが、スマホ対応しているかどうか分からないという場合は、下記のGoogleのモバイルフレンドリーテストツールのページにて、URLを入力頂ければ確認できますので、ご利用下さい。

Googleモバイルフレンドリーテスト

もしくは、スマホにて、御社名での検索をし、その検索結果の一覧を見て頂き、御社のところに下記にございます、「スマホ対応」というラベルが、サイトタイトル、URLの下の説明文の手前に表示されていれば対応済みとなります。

※ぼかしまくりで申し訳ございませんが、一例で上げた検索結果の企業様保護のためとなります。

labelkakunin

是非ご確認下さい。

PS.ブリッジング・ウェブでは、当然の事ながら、ウェブサイト制作を御依頼頂いた際にはスマホへの対応もお受けしておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい!

Return Top