米子市でウェブサイト制作・集客ならブリッジング・ウェブ

ブリッジング・ウェブは鳥取県米子市を拠点にウェブ制作・ホームページ制作、集客のためのサポートを行なっています。写真・動画撮影、YouTubeを活用したプロモーションにも対応しております。

いきなり団子という熊本の郷土菓子を取り寄せ食べてみました

ikinaridango4
 
熊本県の郷土菓子とされる、「いきなり団子
 
サツマイモと餡子を小麦粉や餅を生地にして包んで蒸し上げた和菓子です。
 
熊本ではポピュラーなお菓子ですが、今回は初めて知りました・・・。
 
 
キッカケは、低迷を極めるお昼の情報番組「バイキング」でした(苦笑)
 
 
8月7日(金)の放送にて、番組にゲストとして登場したスザンスさんの故郷ということで、銀座にあるアンテナショップが登場し、そこで紹介されました。
 
 
いきなり団子が気になってしまい、番組を見ながら当たり前のようにネットで検索するも、すでに複数のオンラインショップはアクセスが困難な状態に・・・。
 
視聴率1%から3%と言われるバイキングでさえ、こうなります(汗)
 
やはりテレビの影響力は大きい。
 
まだまだ広告母体として強いのは確かです。
 
 
 
ただ、「長寿庵」というショップに、時間はかかったものの幸いにもなんとか繋がったので、勢いで注文してしまいました。
 
 
ikinaridango1
 
そのときは、納期にちょっと時間がかかるだろうなと思っていたのですが、当日7日に発送の連絡が。
 
翌8日には到着という速さでした。
 
テレビ放送を見越して、普段より多めに生産をし備えていたのかもしれませんね。
 
 

いきなり団子と初対面

 
すぐに届いた「いきなり団子」(苦笑)
 
ikinaridango2
 
熊本で長く愛される郷土菓子とはどのようなものなのか?
 
 
実際に対面することとなりました。
 
今回、試しにといこともあり、10個入りで1600円の「白いきなり団子」というものにしてみました。
 
他にも、黒や紫などあるようです。(どうやら焼きもあるようです)
 
 
冷凍された状態で届いた「いきなり団子
 
ikinaridango3
 
電子レンジでか蒸すかどちらかが推奨されています。
 
蒸すのは大変なので、普通に電子レンジを使用。
 
※蒸し器だと約10分です。
 
届いた時の冷凍の状態で、500Wで3分が目安ですが、間違って700Wでやってしまい、カチカチ状態になり1個勿体ないことをしてしまいました。
 
 
結局、冷凍状態からは一先ず止めて、冷蔵庫で自然解凍してからにしました・・・。
 
その場合は、1分くらいで良いそうです。
 
レンジから取り出した「いきなり団子」は熱々で、とてもすぐに口に入れられるようなレベルではなく、暫く放置してから食べることにしました。
 
ikinaridango6
 
せっかくですから、中の状態を確認しようと思い、半分に切ってみたところ、サツマイモと餡子が確かにあります。
 
ikinaridango7
 
サツマイモが意外と大きく餡子は少なめの印象です。
 
実際に口に入れてみると、生地のモチモチ感がとても強く、差し歯が持って行かれそうです(汗)
 
餡子は甘さ控えめで、サツマイモがたっぷりなこともあってか、程よい甘さと芋の香りで何個でも食べられそうな感じです。
 
iknaridango8
 
実は、郷土菓子で団子ということで、それほど期待していない自分がいましたが(汗)
 
これは侮れない団子です。
 
本当に美味しいです。
 
普段は、和菓子より洋菓子が多いのですが、これならいつでも食べたくなると言っても言い過ぎではないかもしれません・・・。
 
小腹が空いたときに、いきなり団子があると、ちょっと嬉しいかもしれません。
 
熊本の郷土和菓子、中々のものでした!
 
Return Top